• HOME
  • 消滅寸前!過払い金請求

消滅寸前!過払い金請求

乗り遅れたらあなたのお金は返ってきません!

借金をようやく完済した方
もう少しで借金を返済できそうな方
利率年29.2%以上で一定期間(7年以上)借金を返済した方
は,返し過ぎたお金が返ってくる可能性があります。

0200001.png
 
武富士の倒産のニュースで「過払い金」という言葉を聞いた方も多いのではないでしょうか?
「過払い金」とは,債務者が貸金業者に返し過ぎたお金のことです。

もう少し詳しく説明すると,債務者が消費者金融等の貸金業者から利息制限法の利率を越える利息で借入れをしている場合に,利息制限法に引き直し計算をした結果算出される,本来であれば支払う義務のないお金のことをいいます。
武富士は,この過払い金返還のために資金繰りが悪化した結果倒産したといわれています。消費者金融大手が倒産するほどに,過払い金というのは大きな額なのです。

早い対応が必要です

過払い金は,返還をする消費者金融が倒産してしまった場合,返還されない場合があります。
そのため,消費者金融が倒産する前に過払い金の返還請求をしなければなりません。
また,過払い金返還請求権は,原則として取引終了後10年を経過すると消滅時効にかかります。できるだけ早く当事務所へ相談下さい。

なぜ過払い金が発生するの?

以前,消費者金融等の貸金業者の大半は,出資法(平成18年改正前)の上限利率である年29.2%すれすれで貸付けを行っていました。
しかし,利息制限法では上限利率を以下のように定めています。

10万円未満・・・年20%
10万円以上100万円未満・・・年18%
100万円以上・・・年15%

なぜ利息制限法を貸金業者が守らなかったのか

貸金業者が利息制限法を守らなかった理由は,出資法を越えた利率で貸付けをおこなうと刑事罰の対象になるのに対し,利息制限法を越えた利率で貸付けを行っても罰則がないためです。その結果,長期間にわたり利息制限法に違反した貸付けが行われていたのです(※現在は,出資法の上限金利も20%に引き下げられています。)。

過払い金が発生しているかもしれないと思われた方は,今すぐ当事務所へご相談ください。
経験豊富な弁護士がお客様の状況にあわせて,最適なアドバイスをさせていただきます。


消滅寸前!過払い金請求について詳しく知りたい方はこちら

過払い金返還請求の流れ

完済した方の過払い金返還請求

過払い金返還請求のメリット・デメリット

 



借金問題についての無料相談予約ダイヤル 借金問題は弁護士にご相談を!
相談は予約制です。あらかじめお電話又はメールにて相談のご予約をお願いします。
事案の内容等によってはご予約をお受けできかねる場合があります。
また,お電話での法律相談は行っておりません。
  
 

事務所についてはこちらから

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■相談予約フォーム

その他専門サイト・ブログはこちらから

事務所サイトバナー2.pngrrikonbanner.jpg賠償金が上がる交通事故相談blogbanner.jpg